女の人

鍵や住居にまつわるトラブルはプロにおまかせ|スピーディーに解決

防犯カメラの選び方

カメラを持つ女性

最近は何かと物騒な事件が多いです。そのため自宅の玄関口や住宅周りに防犯カメラを設置する人が増えているのです。最近の防犯カメラの種類はSDカードと一体型になっているものなどもあり、かなり増えています。SDカード一体型カメラを始めとする、防犯カメラの購入を検討しているのであれば、どのポイントを確認しておけばいいのかをしっかりと把握しておきましょう。

防犯カメラの購入時に確認するべきポイントはいくつかあります。まず1つめは、SDカードなどに記録する映像の解像度です。せっかく防犯カメラを設置したにも関わらず、映像がはっきりと確認できないのであれば意味がありません。さらに解像度が低いと、深夜の時間の映像はほとんど確認することが出来ません。せっかくSDカード一体型の防犯カメラを購入するのであれば、しっかりと映像を記録できるスペックがあるかどうかを確認しておきましょう。また、カメラがカラー撮影に対応しているかどうかもチェックしておきましょう。防犯カメラの中にはモノクロでしか撮影できないものもあります。何かしらの犯罪が起こり、犯人を特定するのであれば、カラータイプの方が特徴をつかみやすくなります。

また次に確認しておくべきなのが、記録装置です。防犯カメラの映像を残すためには当然専用の装置が必要になります。そのため防犯カメラの購入をする際には、専用の記録装置も併せてチェックしておきましょう。可能であれば記録装置と防犯カメラは同じメーカーで揃えていた方が無難です。これらのポイントをしっかりと把握したうえで、防犯カメラを購入し犯罪の抑止力効果を高めましょう。